スポンサードリンク

お腹のダイエットは腹筋で?

お腹(下腹)のぽっこり出ているのに効果的なダイエットは、やはり腹筋でしょうか。お腹を引き締める筋肉がお休みしていると、お腹(下腹)が出やすくなります。
お腹を引き締める働きをしている筋肉は、腹横筋・下部腹直筋・大腰筋などがあるそうですが、日常生活で運動不足だったり、座ってばかりだとこれらの筋肉が弱ってしまいお腹が出やすくなってしまいます。
そして、姿勢も悪くなり下腹はますます目立つようになってしまいます。まずは、お腹の筋肉の動きを活発にしていきましょう。
そこで考えるのが、お腹のダイエットだから「腹筋」をしなきゃ〜ってことだと思うのですが、お腹の筋肉が衰えている状態での激しい腹筋運動は効果が出にくくなるそうです。
ダイエットでお腹をすっきりさせるのなら、始めから無理な運動や腹筋は避けて、効果的にダイエットに取り組みましょう。まずは、軽い運動・腹筋なども無理なく、下腹を意識して少しづつ体をならしてお腹のダイエットを始めると良いでしょう。
スポンサードリンク
お腹ダイエット情報!ぽっこりお腹を解消TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。