スポンサードリンク

下腹のぽっこりをダイエットで引き締める方法

下腹のぽっこりをダイエトで引き締めたいのであれば、食事でのダイエットだけでは難しいかもしれません。

下腹がぽっこりと出てしまうのは、体重の増加に伴い余分な脂肪がお腹に付いてしまうこともあるのですが、ダイエットに成功しても下腹部だけはぽっこりしたままだったり、体重は標準の体形の方でも下腹だけが出てしまったいる場合もあるのです。

それは、骨盤が開いてしまっていることや、下腹部の筋肉が弱く内臓を支えられなくなっていることがあります。

ポッコリとした下腹を引き締めたいのであれば、骨盤の矯正や正しい運動によって下腹の筋肉を鍛えていくとよいでしょう。

姿勢や骨盤のゆがみは、ストレッチや骨盤体操などが効果的ですし、最近では寝ているだけで骨盤の矯正が出来る方法も話題になっています。

腹筋運動でも、下腹の筋肉を鍛える腹筋と普通の腹筋では効果は違ってきますので、正しい方法で下腹のぽっこりを引き締めていきましょう。


スポンサードリンク
お腹ダイエット情報!ぽっこりお腹を解消TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。